« 今日の通勤CD(バッハ・無伴奏Vnソナタとパルティータ) | Main | 今日の通勤CD »

February 23, 2006

バッハ・コレギウム・ジャパン定期演奏会

BCJの演奏会を聴きに行く。今回は6番以外は聴いたことのない曲だったので,出会いの喜びとでもいうところか。

バッハ・コレギウム・ジャパン第71回定期演奏会
2006年2月22日(水)19:00
東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル
ライプツィヒ時代1725年のカンタータ4
・バッハ おお神の子羊,けがれなき BWV656
・バッハ カンタータ42番「その同じ安息日の夕方」
・バッハ カンタータ108番「私が去り行くのは,あなた方の益となる」
・バッハ カンタータ6番「留まってください,私たちと共に」
・バッハ カンタータ103番「おまえたちは,泣き喚く」
鈴木雅明(指揮)
野々下由香里(ソプラノ)
ロビン・ブレイズ(カウンターテナー)
ジェイムズ・ギルクリスト(テノール)
ドミニク・ヴェルナー(バス)
今井奈緒子(オルガン)
ダン・ラウリン(ソプラニーノ・リコーダー)
ディミトリー・バディアロフ(ヴィオロンチェロ・ダ・スパラ)
バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱&管弦楽)

最初はオルガンコラール。このジャンルはあまり聴かないので,ソプラノ(声楽の)が歌うのは初めて聴いた。コラール旋律がペダルに移って最終音がオルゲルプンクトとなり,上声部が技巧的な展開の後圧倒的な響きを持って曲を閉じるのはすばらしい。
カンタータ42番。私としては第1曲のシンフォニアと,第6曲のバスのアリア(Vn2本+通奏低音)が印象的。どうしても最初のイメージは器楽の躍動感とかに目がいってしまう。やはりカンタータは名曲の宝庫だ。
カンタータ108番。第4曲に合唱のフーガが入るが,中間にこのようなすばらしいフーガが置かれるのは珍しいと思う。フーガ最高。
カンタータ6番。第3曲のソプラノのコラールは,通常チェロ・ピッコロが伴奏する(今日の通勤CDの記事)。今回は,これをヴィオロンチェロ・ダ・スパラで演奏。なんと小型の5弦チェロをヴァイオリンのように肩にあてて水平に構えて弾くというもの。今までCDを聴いていて,この伴奏の音色や動きがなんとも不思議だと思っていたが,その一つの答えとしてのヴィオロンチェロ・ダ・スパラという楽器が,なるほど,と思わせるものだった。ヴィオラのような,チェロのような,どちらでもないような,そんなどことなく無理のある音色と,そのわりに機敏な音の動きはチェロ・ピッコロももちろん適役なのだろうが,この楽器のほうがより説得力があるような気がした。
カンタータ103番。冒頭合唱ではソプラニーノ・リコーダーの硬質な音色が,合唱と他の器楽の中から突き抜けてくる,とても珍しい響き。第5曲のテノールのアリアではトランペットが登場,「立ち直れ」というテキストを強調しているようだ。

今回もソリスト,合唱共にすばらしかった。テノールとバスのソリストは初めて聴いたが,少し重め(というより声の速さが遅め?)の声質に感じた。私はもう少し速めの声で明るめに聞こえる方が好みなのだが,しっかり響いていて説得力があったと思う。カウンターテナーのロビン・ブレイズは相変わらず驚異的。もちろん器楽も大満足。バッハ演奏のスペシャリストともいうべきメンバーなのだから当たり前なのだが。

やはりバッハのカンタータはいい。バッハがあるから生きていける,といつも思っているが,CDで聴くよりも生演奏で聴くのは最上の贅沢だ。次回はマタイ初稿。楽しみ楽しみ。

|

« 今日の通勤CD(バッハ・無伴奏Vnソナタとパルティータ) | Main | 今日の通勤CD »

Comments

I know this site presents quality depending articles and extra data, is there any other web site which gives these kinds of data in quality?

Posted by: Best dating sites | October 29, 2014 at 18:18

Pretty section of content. I just stumbled upon your weblog and in accession capital to assert that I acquire in fact enjoyed account your blog posts. Anyway I'll be subscribing to your feeds and even I achievement you access consistently rapidly.

Posted by: Best Dating Sites | November 05, 2014 at 17:27

This is a topic that's close to my heart... Best wishes! Exactly where are your contact details though?

Posted by: best Dating sites | November 15, 2014 at 05:05

This post is invaluable. Where can I find out more?

Posted by: Minecraft free download full version | February 08, 2015 at 07:40

Good day! I simply would like to offer you a huge thumbs up for the great information you have got here on this post. I am coming back to your web site for more soon.

Posted by: Best Eye Wrinkle Creams That Work | March 05, 2015 at 04:52

Excellent post! We will be linking to this great post on our site. Keep up the good writing.

Posted by: Fotos De mujeres Elegantes | April 08, 2015 at 11:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39177/8795022

Listed below are links to weblogs that reference バッハ・コレギウム・ジャパン定期演奏会:

» BCJを聴いてきた。 [kaorina。の鬱ルン♪です!]
今日はBCJの定期を聴きにオペラシティに行く。 曲目は ・バッハ おお神の子羊,けがれなき BWV656 ・バッハ カンタータ42番「その同じ安息日の夕方」 ・バッハ カンタータ108番「私が去り行くのは,あなた方の益となる」 ・バッハ カンタータ6番「留まってください,私たちと共に」 ・バッハ カンタータ103番「おまえたちは,泣き喚く」 鈴木雅明(指揮) 野々下由香里(ソプラノ) ロビン・ブレイズ(カウンターテナー) ジェイムズ・ギルクリスト(テノール) ドミニク・ヴェ... [Read More]

Tracked on February 23, 2006 at 03:36

» 新コーナー!「古楽特派員テラニシ」001──幻の肩掛けチェロ「ダ・スパラ」 [ongei :: blog]
 バロック時代に存在したとされるものの、今は音楽史の彼方に埋もれたままの肩掛けチ [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 18:15

« 今日の通勤CD(バッハ・無伴奏Vnソナタとパルティータ) | Main | 今日の通勤CD »