« 教育 | Main | 今日の通勤CD(バッハ・BWV106ほか) »

August 15, 2004

ジェンダー

東京都が学校の男女混合名簿をやめる,という記事があった。なんでもジェンダーフリーが行き過ぎになるからなんだそうだ。確かに名簿を男女混合にすることに意味があると思えないし,よくある過剰な平等思想と同じだと思う。
以前何かで読んだのだが,「男なら○○」とか「女なら△△」という場合,「男」とか「女」の部分を「人間」と置き換えてみろ,というのがあった。例えば「男なら泣くな」を「人間なら泣くな」と置き換えるとおかしなことになる。そういった場合,その言葉は問題があるということらしい。
ジェンダーフリーなんていうものはそんなに大げさに構えなくてもいいような気がするが,日本ではまだまだジェンダーというもの自体認知度が低いようなので,難しいのだろう。相変わらず男は働いて金を稼いでいるのに,財布は女が握っているという話は多いし。逆に女が稼いで男が金をもらっていたら「ヒモ」って言われるのにね。
そんなのだったらお互いいつまでたっても自立できなさそうな気がするのだが,昔からそうしているので疑問に思う人は少ないということか。まあ,日本古来の頑固オヤジというのも魅力的だけど,そんな時代でもないのではないか。
いずれにしても,お互い不満が出ないように協力してやっていければいいのではないかと思う。ちなみに我が家はかなりジェンダーフリーだ。家事,育児,食い扶持稼ぎの98%くらいは私が担当している。当然財布は私が握っている。台所を預かるものが財布も預かるのだ(^^)

|

« 教育 | Main | 今日の通勤CD(バッハ・BWV106ほか) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39177/1199088

Listed below are links to weblogs that reference ジェンダー:

« 教育 | Main | 今日の通勤CD(バッハ・BWV106ほか) »